ポータブルトイレの正しい設置方法とは

トイレの介助は介助者の負担も大きいですが、ポータブルトイレはトイレに行くのが難しい人も使用することができますから、ポータブルトイレの種類や選ぶ方法についてご紹介いたします。

ポータブルトイレを選ぶ際には、ベッドとトイレの高さを同じにしておくことで、移乗が楽になりますし、膝が90度になるように高さを合わせておくと排泄がしやすくなりますよ。

ベッドの足元に平行になるようにポータブルトイレを設置し、さらにポータブルトイレの斜め前方など近くに手すりを取り付けておくと立ち座りが楽になりますからオススメです。

バケツには、水5cm程度と消臭剤を入れると、排泄物の臭いを多少抑えることができますので、使いやすい状態に準備してから使用するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る