愛愛母おんぶⅡ

利用者さんを移動させる際に、今までは数人の介助者が必要でしたが、一人のヘルパーだけで移動や移乗、排泄のサポートを行う事ができる福祉用具がありますのでご紹介いたします。

利用者さんにベルトを装着して、テコの力を利用してシートを前に倒し、付属の椅子を座る位置に設置するという使用方法になります。

移乗では、利用者さんの体型によっては介助者に負担がかかることも考えられますが、この用具を活用すれば軽い力で簡単に移乗させることができるのです。

従来の介護用具は、室内で使用するのは難しい物ばかりでしたが、畳や段差やカーペットなども楽に移動することができますし、排泄の際には福祉用具に乗ったままトイレに移乗させて排泄することができますので、とても便利ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る