食事で使える便利な介護用品とは?

どんなに高齢になっても、怪我や病気になったとしても、誰しも自分の力で食事をしたいと考えるかもしれませんが、食事で使える介護用品では自分で食事を楽しみながら自立を促すアイテムが揃っていますよ。

例えばシリコングリップは、自宅にあるスプーンやフォークに巻きつけて握りやすくするアイテムですが、それ以外にも歯ブラシなどの日用品に取り付ける事ができますから握る力が弱まっているという方にオススメなのです。

箸用のグリップは右用と左用を取り扱っていて、握るのが難しい方でも少しの力で箸を摘みやすいように工夫されていますし、耐熱設計や食洗機対応など嬉しい機能が備わっていますよ。

丼を持つ事が難しいという方には取っ手付きの丼もありますので、安心して持つ事ができますし、柄もいろいろあるので好きなデザインを選ぶ事ができるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る