実はレンタルできる介護用品とは?

介護用品には購入できる物とレンタルできる物がありますので、レンタルできる物はレンタルするのがオススメですよ。

長時間車椅子に座る方やお尻の部分に褥瘡があるという方は、車椅子の座席部分に車椅子用のクッションを敷いて使うのがオススメですが、車椅子のサイズに合う物を選んだり、座り心地が大切ですからレンタルを活用しましょう。

車椅子テーブルも介護保険でレンタルする事ができますので、長時間車椅子で過ごすという場合には車椅子テーブルを設置しておくと何かと便利ですよ。

介護用品のレンタルなら、壊れたり使えなくなっても買い換える必要がなく交換する事ができますし、介護保険を活用してリーズナブルに使う事ができるので購入するよりお得だと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る