コロベークン

多くのトイレットペーパーホルダーでは上蓋を片方の手で押さえ、一方の手でペーパーを切り取り使用するか引きちぎって使用する事が多くトイレ室内の清潔感を阻害し不快感を与えやすくなっています。

ペーパー切り取りの一連の作業では両手が必要となっていますので、両手を使うことが困難な方のために片手でペーパー交換、繰り出し、切り取り迄一連の作業を片手で行うことができるようになっています。

これらの動作によって紙をキレイに切ることができますので、次に使用するひとにとって不快感を与えることなくトイレットペーパーを使用することができるようになっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る